あえて己が道を極めんとする謎の最強ハイスペック作者『安岡寺おめめ』に迫る!!

文章評価
0
0
0
0
0

ストーリー評価
0
0
0
0
0
評価: 8.2 - 17
183pt
0uv
みなさまは『安岡寺おめめ』という「小説家になろう」で日々活動している作者をご存知だろうか。

彼女(以前は彼だった)は小説家になろうで活動開始後『わずか2ヶ月で2912pt:1053ブクマ』を獲得する作品を書き上げ、その驚異的な実力を世に知らしめながらも、あえてその道の先に進むことを選ばなかった。

そして己が進むべき『真の道は別にあること』を見出し、現在も『190pt : 42ブクマ』しか得ていない『真の代表作品』の執筆に日々注力している『極めて稀な底辺作者』なのである。

そう安岡寺おめめは圧倒的な多才さを誇る『超絶最強ハイスペック作者』であるにも関わらず、あえて自身の特色である『バイオレンスコメディ』というトガッタ作風を極めんと日々活動を続けている不思議な人物なのだ。

このエッセイでは、これまでに彼女が投稿した『作品群』を対象に考察を行っていくことで彼女の作品が

『なぜ大衆ウケしないのか』

なのに

『なぜ一部ファンには激ウケしているのか』

を明らかにしていく。

安岡寺おめめ作品が誇る『徹底的に読みやすさのこだわった設計』かつ『風刺表現を用いた知的な面白さ』はまさに次世代基準!

作品群の考察から浮かび上がる彼女の生き様は必見!

*なおのこのエッセイは安岡寺おめめ氏の本人許諾を得て執筆掲載しています。
作者タグR15 悪役令嬢 ハードボイルド 人物紹介 ハイスペック作者 あえて底辺作者 創作論 読みやすさ 風刺 作風考察 己が道極めんとする者 本人許諾済み 安岡寺おめめ 分析 バイオレンスコメディ MBSラジオ短編賞1
読者タグ
完結(全8部) 総26,264文字(平均3,283文字)
推定読了0時間53分 レビュー2件 ブクマ22件 挿絵 会話率%
-

Twitter感想

もっと表示する

推移データ

  • データ
  • ⇔変動
  • ランキング
  • ⇔変動
07.09
183pt22bm2rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(09:01取得)全8話
07.08
183pt22bm2rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(08:58取得)全8話
07.07
183pt22bm2rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(08:51取得)全8話
07.06
183pt22bm2rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(08:47取得)全8話
07.05
183pt22bm2rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(08:36取得)全8話
07.04
183pt22bm2rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(08:31取得)全8話

評価グラフ

  • 年月別
  • UserID別
2019.03pt
 
~65万pt
 
~139万pt
 

評価を付けた人一覧

help
文章評価:ストーリー評価|名前 (ユーザーID/総評価数)
評価された日付 
もっと表示する