老医師の遺産と呪いと除霊

文章評価
0
0
0
0
0

ストーリー評価
0
0
0
0
0
評価: 0 - 0
2pt
0uv
伊賀俊二は、「センテナリアン」100才でなくなった小説家の構想を小説に、まとめる仕事を与えられた。その100歳近い、倉木虎三先生は、偏屈な頑固者で、彼の走り書きの文章をまとめるのは、大変。そこで倉木の家に住み込み生活を共にした。ところが、先生は、やがて、冬の朝の散歩で脳溢血で亡くなった。その後、伊賀が、1年かけて小説に仕立てた。先生の遺言で遺産の半分と小説の印税と先生の目黒の家をもらった。しかし、その後、伊賀は、悪夢に、うなされ体調を崩した。ある日、ついにたまらず、出版社を退職。悪夢から逃れるため、いろんなことをするが・・・。
作者タグ伝奇 史実 冒険 センテリアン 帝銀事件 下山事件 憑依 ゼロ磁場 シントラ宮殿 マディラ諸島 アルハンブラ アゾレス諸島
読者タグ
日刊(全14部) 総89,451文字(平均6,390文字)
推定読了2時間59分 レビュー0件 ブクマ1件 挿絵 会話率%
-

Twitter感想

もっと表示する

推移データ

  • データ
  • ⇔変動
  • ランキング
  • ⇔変動
11.26
2pt1bm0rev 
+2pt+1bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(05:08取得)全14話
11.25
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(05:08取得)全12話
11.24
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(05:08取得)全10話
11.23
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(05:08取得)全8話
11.22
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(05:08取得)全6話
11.21
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(05:08取得)全4話
11.20
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(05:08取得)全2話

評価グラフ

  • 年月別
  • UserID別

評価を付けた人一覧

help
文章評価:ストーリー評価|名前 (ユーザーID/総評価数)
評価された日付 
もっと表示する