黒龍のアルデリア

文章評価
0
0
0
0
0

ストーリー評価
0
0
0
0
0
評価: 0 - 0
0pt
0uv
邪悪の象徴である黒龍と、清浄の象徴である白竜。その2つを操つれる兄弟こそ、この国の初代の王である。邪悪の象徴である黒龍は封印され、白竜は平和と国の象徴として祀られた。
しかし2つの龍は復活を望んだ。
生まれてくる人の子に宿る。それが肉体が滅びた龍が取れる唯一の方法であった。
よって、黒龍を宿した子は邪悪の復活を意味するので、忌み子として処分される。白竜を宿した子の役目は、その黒龍を宿した子を殺すことだった。黒龍を宿した子は成長すると共に自我を焼かれる。周りの人を傷つける前に、白竜が黒龍の首をはねるのだ。しかしそれは、時に一ヶ月、長い時は一年と大規模戦闘が続くほど大変な作業であった。
黒龍の封印から時が経ち、誰もが神話など信仰しなくなった時代。黒龍はまた復活した。しかし民衆は決してその事を知ることは無かった。
それは、黒龍が宿った人間が、あまりにそれとかけ離れた存在だったからである。

このハルシャ共和国の第一皇子、アルデリア ハルシャ クルーフィー。
黒龍はよりによって、白竜の加護を受けこの国を清浄と平和に導くと謳われた王に宿ったのである。
そして、時を同じくして白竜も復活した。
コリン ハルシャ クルーフィー
黒龍を宿したアルデリアの、双子の弟に、白竜は宿った。

鏡写しのコリンとアルデリア。
人を、国を、世界を巻き込んで、お互いが笑える世界を二人で作り出して行く。
作者タグR15 残酷な描写あり 異能力バトル スパイ 冒険 天災
読者タグ
停止(全1部) 総1,344文字(平均1,344文字)
推定読了0時間3分 レビュー0件 ブクマ0件 挿絵 会話率%
-

Twitter感想

もっと表示する

推移データ

  • データ
  • ⇔変動
  • ランキング
  • ⇔変動
10.22
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:03取得)全1話
10.21
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:03取得)全1話
10.20
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:03取得)全1話
10.19
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:03取得)全1話
10.18
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:03取得)全1話
10.17
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:03取得)全1話
10.16
0pt0bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:03取得)全1話

評価グラフ

  • 年月別
  • UserID別

評価を付けた人一覧

help
文章評価:ストーリー評価|名前 (ユーザーID/総評価数)
評価された日付 
もっと表示する