姉妹がチート過ぎて僕が平凡に見える件

文章評価
0
0
0
0
0

ストーリー評価
0
0
0
0
0
評価: 7.6 - 10
978pt
424uv
「へ?」

3人は靴箱の中味を見た。
上履きの上にそっと置かれてある白い封筒。
驚いた。
これってひょっとして噂の……。

「ちょっと貸せ!」

妹の天音が手紙を奪い取る。
そして読み上げる。

「なになに……『突然の事で驚いたでしょう。あなたの事が好きです。友達からでもいいので付き合ってください放課後体育館裏で待ってます』……これってラブレターじゃねーか!」

天音が大声で言う。
僕は天音の口を手でふさぐけど時すでに遅し。
人だかりが出来てる。
僕達はとりあえずその場から立ち去る。
天音は何か言いたげだったがとりあえず自分の教室に向かった。

「でも空、これ差出人の名前無いよ?」

姉の翼がそう言って手紙を返してくれた。
姉といっても双子なんだけど。
翼の言う通り差出人の名前が無い。
誰のだろう?
同じクラスの子かな?
クラスを見回す。知ってる子は石原さんと栗林さんくらいか……あとはあまり面識がない。
でも同級生とも限らないか。
しかし僕以下の年頃で「つきあって」は無いだろ?
結論。いたずらかな?
ドッキリ的な。そう考えた方がしっくりする。
僕は客観的に見て「人並み」くらいの才能はあると思うけど翼や天音みたいなチートじみた才能は持ってない。
僕に惚れるなんてことがあるわけない。考えるだけ馬鹿馬鹿しい。
だが、この一枚の手紙が大事件に発展するとは思ってもみなかった。
作者タグR15 残酷な描写あり スクールラブ 日常 青春 ホームドラマ ラブコメ 主人公チート ほのぼの 双子恋愛 姉妹がチート過ぎる
読者タグ
週刊(全405部) 総2,881,688文字(平均7,116文字)
推定読了96時間4分 レビュー0件 ブクマ451件 挿絵 会話率%
-

Twitter感想

もっと表示する

推移データ

  • データ
  • ⇔変動
  • ランキング
  • ⇔変動
06.04
978pt451bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:00取得)全405話
06.03
978pt451bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:58取得)全405話
06.02
978pt451bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:51取得)全405話
06.01
978pt451bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:51取得)全405話
05.31
978pt451bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:51取得)全405話
05.30
978pt451bm0rev 
+2pt+1bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:41取得)全405話
05.29
976pt450bm0rev 
+2pt+1bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(19:36取得)全405話

評価グラフ

  • 年月別
  • UserID別
2019.06pt
 
2019.04pt
 
~65万pt
 
~166万pt
 

評価を付けた人一覧

help
文章評価:ストーリー評価|名前 (ユーザーID/総評価数)
評価された日付 
もっと表示する