童話裁判

文章評価
0
0
0
0
0

ストーリー評価
0
0
0
0
0
評価: 8.8 - 4
63pt
0uv
 七つ坂高校演劇部の酒挽当利は、真夜中に幼馴染の平理香からかかってきた奇妙な電話で呼び出される。
 そこに待ち構えていたのは、童話世界からやってきたという、キイナ。
 彼女は、童話裁判弁護保佐人を名乗り、主人公が有罪判決を受けたせいで人間界から抹消されてしまった童話、白雪姫を助けて欲しいと依頼する。
 童話白雪姫が消されてしまったことで、当利と理香が中学の時に初めて演じた舞台の記憶が理香からだけ失われていた。二人の思い出を取り戻すため、当利は弁護人を引き受ける。
 
 ところが、いざ裁判が始まると、自分が知っているストーリーとは全然違う。
「王妃は白雪姫の実母? 継母じゃないの?」
「白雪姫は4度も殺されかけた?」
「王子とのキスシーンがない!? じゃあどうやって息を吹き返したのさ!!」
「なんで王妃が結婚式の会場で処刑されてるんだよ……」
「つーか、そもそも、なんで白雪姫が裁判にかけられているわけ……?」
 王妃は死に、登場人物たちの証言では真相のほとんどは闇の中。
 果たして当利は、白雪姫の逆転無罪を勝ち取ることができるのか?

※「童話裁判(まとめ)」を作りました。
 扱っている「白雪姫」のエピソードが裁判の証言でしか出てこないため、童話上のどのエピソードをどのような事件として取り上げているのかをまとめたものです。
 併せて「登場人物一覧表」を事件の審理別にまとめました。
 作品の更新とともにそちらも更新していきますので、分かりにくい方は、そちらを参考にしていただければ幸いです。
https://ncode.syosetu.com/n4528fm/
作者タグR15 残酷な描写あり 異世界転移 青春 ミステリー 二次創作 白雪姫 裁判 推理 人外 学園 演劇
読者タグ
週刊(全195部) 総479,411文字(平均2,459文字)
推定読了15時間59分 レビュー0件 ブクマ14件 挿絵 会話率%
-

Twitter感想

もっと表示する

推移データ

  • データ
  • ⇔変動
  • ランキング
  • ⇔変動
06.01
63pt14bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:47取得)全195話
05.31
63pt14bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:02取得)全195話
05.30
63pt14bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:36取得)全194話
05.29
63pt14bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:30取得)全194話
05.28
63pt14bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:24取得)全194話
05.27
63pt14bm0rev 
0pt0bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:18取得)全194話
05.26
63pt14bm0rev 
-2pt-1bm0rev 
日間圏外週間圏外月間圏外四半期圏外 
(--)(--)(--)(--) 
(00:12取得)全194話

評価グラフ

  • 年月別
  • UserID別
2020.02pt
 
2019.11pt
 
~87万pt
 
~113万pt
 

評価を付けた人一覧

help
文章評価:ストーリー評価|名前 (ユーザーID/総評価数)
評価された日付 
もっと表示する